自分が住んでいる場所は使える?どんなときもWiFiを利用できるエリアをご説明!

ネットが通信制限なしで利用できる「どんなときもWiFi

端末を利用するので工事不要です。

「興味はあるけど自分が住んでいる場所で使えるか不安」という方もいますね。

今回は、どんなときもWiFiを利用できるエリアの調べ方をご紹介します。

どんなときもWiFiのSIM 

通常、端末でネットにつなぐときはSIMカードをセットして利用します。

上記画像のようなサイズ3cmほどのカードです。

スマートフォンもSIMカードをセットして利用しているわけですね。

au、ドコモ、ソフトバンクなど、会社ごとにネットが繋がるエリアや通信速度が異なります。

どんなときもWiFiは、クラウドSIMというシステムを採用しています。

クラウドSIM

実際にSIMをセットせずに、クラウド上にあるSIMを使います。

イメージはネット上にあるSIMを使う感じですね。

クラウドSIMの何がいいかというと、au、ドコモ、ソフトバンク、3キャリアの回線が使えるんです!

利用している場所や、回線状況によって、ベストな会社を選びネットに接続してくれます。

auだと繋がりにくい場所でも、ソフトバンクなら繋がりやすいときもありますね。

さらに、複数のSIMが使えるので、通信制限がかかりません。

これは、大きなメリットですね。

実際、高画質の動画視聴などでハードに利用していますが、通信制限はかかっていません。

仮にゲームダウンロードなどで、1日で100GB利用しても通信制限はかかりません。

ただし、違法ダウンロードなどの不正利用または著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をされた場合のみ、通信速度を制限する場合があります。

au、ドコモ、ソフトバンクの回線エリア 

どんなときもWiFiは、3キャリア使えるといっても、山間部など一部ではネットにつながりません。

あなたが住んでいる場所が繋がるかどうかは、以下の3回線を調べてみてください。

通信速度は、下り(受信)最大150Mbps、上り(送信)最大50Mbpsです。

実際に利用し、通信速度を計測してみると常時15Mbps以上出ています。

使うエリアによっても通信速度は変わるので注意ですね。

利用までの流れ 

どんなときもWiFiの利用までの流れは以下の通りです。

パソコン、スマホどちらからでも登録できます。

STEP.1
お申し込み手続き
お支払い方法や利用者情報を入力します。
STEP.2
登録内容を確認
登録内容を確認後、開通審査が行われます。
STEP.3
端末の発送
最短で即日発送されます。端末が在庫切れの場合、予約受付になります。
STEP.4
利用開始
端末到着後、初期設定をして利用しましょう。

ご利用開始月は日割り計算されるので、いつ申し込んでもOKです!

端末はレンタルなので、大事に扱いましょう。

どんなときもWiFi申し込み

まとめ 

クラウドSIMは、とても便利ですね。

これからの主流になるかもしれません。

では、今回はここまでです。

最後までお読み頂きありがとうございました。